【iOS9.3.3】iPhone6Plusにインストールした脱獄アプリとTweak

iOS9.3.3の脱獄リリースから時間も立ち、一新した脱獄環境が落ち着いてきたので忘れないうちにまとめておきます。
今回、再起動を行うと脱獄が解除される仕様となっていますが、それほど不便は感じませんね。むしろ入獄状態にできるので便利です。

注意
本記事は脱獄されたiPhoneのみで有効です。
純正iPhoneでは、使用できませんのでご注意ください。
ご利用は自己責任でお願い致します。

スポンサーリンク


僕のiPhone

img_0741
iPhone6 Plus
iOS9.3.3 64GB

コンセプトとしてはシンプルで使いやすく
your name Edition

システム系

Activator: 1.9.10
色々な操作を割り当てできるように
設定アプリ長押しにパワーメニューを割り当ててる

AutoTouch: 3.6.1-1
タップのマクロ化ができる
Activatorでボリューム下長押しに割当て

AlarmVolume: 1.1.1
アラームの音量を独自に設定できる。だんだん大きくするといったこともできる

BetterTextSelection: 1.0
純正ではテキストの選択範囲がブロック単位になってしまうので、
これをいれることで一文字づつにしてくれる

BreakThrough: 8.21.3
脱獄対策などしているアプリを起動できるようにする

Fascy: 1.0.1-2
スクロールが滑らかになるTweak。
ずっと使ってるので、もはや純正がどんな感じなのかわからない

FolderEnhancer (iOS 7/8/9): 2.11.0
フォルダの見た目や収納数、レイアウトを変更できる

HideMeX: 1.4.10
多機能なTweak。
色々なものを非表示にできるが、他にもアニメーションを速くしたり、ステータスバーのフォーマットを変えたりもできる

InstaLauncher: 1.5
アプリランチャー。ホーム画面に置くまでもない(フォルダに入ってる)アプリをお気に入りに入れて使ってる
アイコンを上フリックで表示

MultiIconMover+: 2.9.0
アイコンを一括で移動できる
これないとアイコン整理が苦痛

Pasithea: 1.2.7
コピーした文字を履歴で残してくれる
ステータスバー右側部分ダブルタップに割当

RapidfireTap: 1.0.0-1
めっちゃタップする。(ゲームでたまに使ってます)
ボリューム上長押しに割当て

SmallVolumeStep: 1.0.0-7
純正ではボリュームを押した時の音量の幅が決まってるが、これで幅を細くできる
数値を24に設定

VirtualHome 8 n 9: 2.0-1
TouchIDを使用して、色々割り当てできる
シングルタップ:ホームボタン
ダブルタップ:スイッチャー
ホールド:スリープ

ビジュアル系

Anchor: 2.0.4
アイコンを自動配列させないようにする

Anemone: 2.0-1
テーマの割り当てくん

BatteryStatusBar: 1.6.2
バッテリーゲージをステータスバー上部とかに表示させる。色が選べる

BytaFont 3: 3.1.5
フォント変更

Boxy 2: 2.1.1
ホーム画面のアイコンレイアウトを変更する
プリセットがあるがアイコンが吹っ飛んだり、どこかに行ってしまうので注意
自分で画面見ながら設定したほうが良い

CarDate: 1.0
キャリア表示に日付等表示できる
キャリア表示なんてしないので、なかなか有能なTweak

CleanSheets 2: 2.0.0-1
共有する際のメニューなどをポップアップ式にする
かっこいい

Codling: 1.0.3
Cydia内に表示されるローディング画面を白ガラスにする

ColorBadges: 1.1.2-1
通知のアイコンをアプリの色に合わせる

ColorBanners: 1.0.6-1
通知バナーの色をアプリの色に合わせる

Data Logo Switcher: 1.0.1
キャリア指定のデータロゴを好きなように変えれる
SoftBankは4G表示だが、LTEにしたかったので使ってる

Eclipse 3 (iOS 9): 3.0.5-1
色々なアプリを黒系に変更できる。他にも同じことができるアプリがあるが、こっちの色味が良い感じ
設定画面を黒くしてる

Goodges: 1.0.5
通知をアプリ名を置換して表示する

HotDog: 3.3.2
色々な表示内容を変更する
パスコードや通知センターの文字を変更

NoBlackFlicker: 1.0
ロック解除時に画面が暗転しないように。綺麗にホーム画面へ移行する

Moveable9: 1.0.0~beta26-6
ステータスバー表示の並び替え

Phenomenon: 1.3
アプリスイッチャーを独自なものへ変更する

PreferenceOrganizer 2: 3.5.1
システム、SNS、Tweak、アプリ等をグループ化してくれる

Priority Hub: 1.5.4
ロック画面の通知をアプリ別にしてくれる

Palert: 1.0.7
アラート画面をAppleTV風にする

RespringProgress: 1.1-1
リスプリングする際にロードバーを表示する
目安にしてる

SleekCode: 1.1-5
パスコード画面のいらない表示を排除する。
なお、パスワード入力はほとんどおこなry

Sonus: 1.0.0-3
音量変更バーを変更する。Instagram風というのかな

TranslucentCydia: 0.9.0-1
Cydiaのインストール画面を透過する

ThinnerBanners: 1.3
通知バーのつまみを消去

unBold: 1.0.1-2
ステータスバーの時計を細くする

WatchNotifications: 1.1.1
ロック画面の通知をAppleWatch風にする

コントロールセンター&通知センター系

CCSettings for iOS 8/9: 0.0.7-8
コントロールセンターのトグルスイッチの追加や順番の変更
Flipswitchは使用できないので注意。クイックランチャーも編集できない

CCLoader: 1.2.10
トグルスイッチやメディアコントローラー、輝度調整などの順番を変更する

CClean: 1.2
コントロールセンターの背景やいらない枠を非表示にできる

Cistem Aperio: 1.0-10
コントロールセンターを呼び出した際に背景をぼかす

Roundification: 1.0.3
コントロールセンターや通知センター、通知バーなどの角を丸めてくれる。かわいい

SimpleCenters: 1.2
コントロールセンターと通知センターの色々なところを消したりする

Uniformity2: 0.2.0-1
コントロールセンターのトグルや背景の色を変更する

ミュージック系

Acapella II (iOS 8.4+): 1.1-21
プレイヤーのUIを非表示にできる
ジェスチャー機能もあり、便利

Aria 2 (iOS 8.4+): 1.0.6-1
純正ミュージックアプリを改造できる

AlbumArtCenter: 3.5.2
コントロールセンターに再生中のアートワークを表示する

CustomCover: 1.7.1
ロック画面ので音楽のアートワーク表示にThemeを適用できる

ロック画面系

LockGlyph: 1.1.14
ロック画面にTouchID認証のアイコンを表示

LockHTML4: 1.1.1-1
ロック画面にウィジェットを追加する

キーボード系

NoDictation: 1.0.2-2
音声入力ボタン排除

NoEditMenuDelay: 1.1-1
コピペメニューの呼び出し時間をなくす

NudeKeys: 2.0
キーボードを半透明にできる

ImageBoard: 1.1
キーボードに画像を適用できる。
画像サイズが合っていないと引き伸ばされたり、縮小されたりするので、リサイズする必要あり

SwipeExpander: 1.0.11-1
スワイプに任意の文字を割り当てできる
ビジュアルもお洒落である

SwipeShiftCaret: 1.7-1
入力時にスワイプでカーソルを移動できる

広告非表示系

TwinkleAdKiller: 0.1-2
Twinkleのバナー広告を消す。広告の枠も消してくれる

hosts書き換え
iPhoneのhostsを書き換えて、広告をブロックする
Hosts File Flipswitchを使用して、有効無効を切り替えてる

脱獄アプリ

Appster: 1.0.1-1
現在インストールしているアプリを出力できる

Dissident: 1.5
アプリのプロセスを個別で管理できる
ずっと起動させていたり、完全に終了したり

Filza File Manager: 3.1.1-2
iPhoneのシステムファイルをいじる

Flex 3: 1:3~Beta14
いろんなパッチを当てれる。
今のところDockを非表示にすることにしか使ってない

MTerminal: 1.4-5
iPhoneのrootパスワードを変更するのに使用

Screenshot App: 1.2
スクリーンショットをお洒落にはめこめる

Snapper 2: 1.2.4
範囲を選択して画面を切り取り・保存できる。地味に便利
ステータスバー右部分長押しに割り当て

iCleaner Pro: 7.5.6
システムファイルの掃除や問題の切り分けに使う

最後に。

今のところインストールしているのは以上となります。
個別で紹介したいTweakもあるので別で記事を上げていくかもしれません。
また、テーマ関係のお話は別記事でやります。

ありがとうございました。

2016年10月31日追記:
現在のテーマに関する記事かきました。こちらもどうぞ。

【JailbreakTheme】 your name Edition.

2016.10.31

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。