PCの状態を監視・確認したいならお洒落なモニタリングソフト「CAM」がオススメ

モニタリングソフトはPCの状態を把握するのに必要不可欠なものです。特に自作PCをされている方には、組んだ後の中身の監視は重要です。
最近になって、高性能で良さげなモニタリングソフトはないかなと探していたのですが、先日お洒落でかっこいいソフトを見つけることができました。

それが、NZXTの「CAM」です。

スポンサーリンク

モニタリングソフト「CAM」ってどんなソフト?

僕が触った感じで、ソフトを紹介します。
ダウンロードは以下のリンクからお願いします。

※ソフトを使用するには、必ず専用のアカウントを作成する必要があります

「CAM」の外観を見てみよう

まずは、どんな感じのソフトか見ていきましょう。

基本情報画面

各ハードウェアの詳細画面

接続されているハードウェア一覧画面

ゲームのFPS管理画面

オーバークロックの設定画面

フルスクリーンにすると更に詳細な監視ができます。

ミニUIへの切り替えもできます。

僕が気に入っているのはやっぱり、UIの見やすさです。
一見、BIOS画面の監視ツールっぽくも感じます。

補足
ナイトモードとデイモードの切り替えが右上の「太陽」と「月」のアイコンで、できます。
設定画面からインターフェースの色は自由に変更することができます。
僕は、ナイトモードに青色で設定してます。

「CAM」ができること

基本的な情報の監視はもちろん、ゲーム中のFPS表示やオーバークロック機能、スマホアプリを通じてPC状態の監視もできるようになっています。
特にこのスマホでもPC状態を見られるのは、珍しい機能だと思います。出先でもPCの状態が気になる!!って人にはもってこいですね。

スマホ版のCAM

アプリのダウンロードは↓からどうぞ

iOS版

CAM Mobile
CAM Mobile
Price: Free

Android版

CAM Mobile
CAM Mobile
Developer: NZXT
Price: Free

ゲーム中のFPS表示について

機能紹介にもあったとおり、PCゲーム時にFPS等の詳細情報を表示することができます。設定も細かくできるようになっています。

注意
環境の問題か、PCゲームの相性なのかは、わかりませんがFPS表示の表示切り替えがうまくできなかったことがありました。
他にもフルスクリーン状態のゲームをウィンドウ化した途端、表示が消えてしまったりと、不安定な動作が見られました。
現段階では、あまり実用的じゃないかもしれません。

まとめ

今回は、主要的な機能の紹介だけさせていただきました。
やっぱりUIが綺麗だと監視するのも楽しくなりますね。
ただ、たまに挙動がおかしくなったりするので、まだまだ改善の余地があるソフトだと感じました。

ダウンロードは↓からどうぞ!

※ソフトを使用するには、必ず専用のアカウントを作成する必要があります

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。