【PokeGO++ドナー登録編】位置偽装や個体値100のポケモンが簡単に捕獲できるアプリ【ポケモンGO】

「PokeGO++」のサービス停止について

2019年6月15日に「PokeGO++」のサービスが停止しました。
公式サイトとDiscordも閉鎖されました。残念ながら今後復活するかもわからない状態です。

もう一つの偽装アプリである「iSpoofer」は現在も使用できるのでこちらに移住した方が良いでしょう。解説記事も書いておりますので参考にしてみて下さい。

「PokeGO++」は無料でも使うことができますが、ドナー(寄付者)登録することで更に機能を増やすことができます。

ドナーには月額料金によって「Tier1」「Tier2」に別れます。
「Tier1」 月額5ドル
「Tier2」 月額10ドル

僕のオススメは少し高いですが「Tier2」です。
出会ったポケモンの個体値表示や位置偽装保存ができるので楽しいです。

本記事では「PokeGO++」のドナー登録方法について解説します。

「PokeGO++」は非公式ツールです。利用したことでアカウントBANの可能性があります。導入・使用は自己責任でお願い致します。

スポンサーリンク

「PokeGO++」の「無料版」と「Tier1」「Tier2」の違い

リストで記載しますが、Google翻訳レベルなので詳しく知りたい方は公式ページを参照してください。

「PokeGO++」- Donor benefits


無料版
  • ジョイスティック表示(移動可)
  • 孵化卵への巡回
  • クールダウンタイマー(時間指定可)
  • 画面をタップして歩く
  • 個体値チェックリスト
  • 近くのポケモンの表示
  • 地図スキャナー
  • UIを隠す
  • ジムモード(メニューを非表示にしバトルに集中できる)
  • PC / MacやJailbrokenデバイスを必要とせずに直接インストール
Tier1(+無料版の全ての機能)
  • テレポート
  • 最後の偽装位置を保存
  • 手動によるGPXルーティング、自動生成GPXおよびマップによるカスタムルートの描画
  • 脱獄および非脱獄デバイスのMITM
  • 出会ったポケモンの個体値表示
  • 特別ポケモンリスト(脱獄のみ)
  • ジムモードボタンを隠す(シークレット)
  • 投げ強化(ボールの判定の補助)
Tier2(+Tier1の全ての機能)
  • 追加の座標リスト:8スロット
  • 独占クエストフィードとジェネレータ
  • 専用ポケモンフィードとジェネレータ
  • 専用ネストフィードとジェネレータ
  • 専用レイドフィードとジェネレーター
  • DiscordおよびNotificationsと統合するためのExclusive Coords Bots
  • 独占お気に入りフィード
  • 同時に2台目のデバイスを起動する
  • Tier 1に含まれるいくつかの追加アプリのための座標

「PokeGO++」ドナー登録方法

ドナー登録は「Discord」か「Patron」か選べます。
僕は「Patron」のアカウントを持っていなかったので「Discord」でドナー登録しました。

そのため本記事では「Discord」での登録方法を記載します。

「Discord」=ゲーム特化型チャットツール
「Patron」=好きなクリエイターを支援できるサービス

「Discord」公式ページ
「Patron」公式ページ

「PokeGO++」の設定画面からドナー登録画面に移動する

移動したら「Activate with Discord」をタップ。

「Secondary device」と表示されますが、これは「Tier2」の特典である2つの端末でアクティベートするための質問項目です。

寄付していない場合は「No」を選択します。

「Discord」にログインする

その後「Discord」にログインする画面が出るはずです。
もし「Discord」アカウントを作成していない場合は作成しましょう。

ログインすると認証するボタンが表示されるので「認証」をタップ。

もしかすると「Discord」にログインしたあとにグループへの招待があるかもしれません。この「PokeGO++」の公式グループになるのでぜひ、参加してください。
サポートチャットもあります。

「PokeGO++」に寄付する

「Discord」の認証が完了すると寄付するためにプラン選択の画面が表示されます。
「Tier1」「Tier2」ともに1~3ヶ月のプランで寄付が可能です。

適当なものを選択します。

タップするとクレジットカードを入力する画面になります。
ここで直接クレジットカードを入力してもいいのですが、かなり不安ですよね。

「PokeGO++」の寄付にはVプリカがおすすめ

海外サービスなどの不安があるサービスの利用には「架空クレジットカード」を作れるVプリカがオススメです。
審査不要で即日発行できます。チャージして使うSuicaみたいな感じです。

詳しくはVプリカの公式サイトを参照してください。

ちなみにこんな感じでカードみたいな画面がでます。
「PokeGO++」に寄付もできている明細もありました。(Global++と記載のもの)

[say]カードの種類としてはVISAカードになります
少し手間ですが、少しの手間と不正利用される事を天秤にかけたら結果は見えてるはず[/say]

「PokeGO++」への決済完了、ドナー有効化へ

「クレジットカード」か「Vプリカ」で決済が完了したら再びポケモンGOの画面に戻りましょう。
再度、「Activate with Discord」をタップします。

タップするとまた「Discord」の認証画面がでるのでタップします。
その後、「Activation Key」が表示されます。

コピーして設定画面の「Key」という場所に貼り付けします。

これで少し待つか、ポケモンGOを再起動するればドナーが有効化されます。

再起動時にこの表示が「Donor Status:ACTIVE」になっていれば有効化完了です。
お疲れ様でした。

「PokeGO++」ドナー登録は寄付したアカウントに紐付いています。
今回は「Discord」なので「Discord」のアカウントに紐付いています。これが「Patron」であれば「Patron」に紐付きます。
そのため、登録した方法やアカウント情報を忘れないようにしましょう。

まとめ:ドナーの登録は簡単だけど決済方法が不安

操作はそれほどでもないけどクレカの不正利用が怖くて僕はなかなか決済できませんでした。そんなときにVプリカのこと思い出してやってみたらあっさり完了しました。
チャージ分しか使えないので不正利用されても少額のリスクで抑えられます。

オススメ決済方法です。

詳しいQ&Aが読みたい方は公式ページがオススメです。(全て英語表記)
GlobalPlusPlus Knowledge Base


ゲーム脱獄
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が良かったらシェアしてください
フジワラモガをフォローする
フジモガ

コメント 承認後に表示されます

  1. チンギス より:

    はじめまして。
    夕方 DiscordにてVプリカで決済をして、現在に至るのですが、まだドナー登録が完了になりません。Vプリカでは決済された形跡があります。
    ドナー登録にはこのくらいの時間がかかるのでしょうか。あるいは、手続きのミスでしょうか?

    • フジワラモガ より:

      コメントありがとうございます。
      記事の「「PokeGO++」への決済完了、ドナー有効化へ」から有効化手順を踏んでもだめでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました