【iSpoofer&iPoGo】1デバイスに複数のポケモンGOアプリを共存させる方法【クローン版】

ポケモンGOユーザーは複数アカウントを持ってる方も多く、メインとサブ端末で遊んでる方もよく見かけます。

本記事では「1デバイスに複数のポケモンGOアプリをインストールする方法」をご紹介。

お前は何を言っているんだって感じですが、この方法を使えばiPhone1台に複数のポケモンGOアプリをインストールでき、複数アカウントも1デバイスで管理できます。

インストールできるのは偽装アプリの「iSpoofer」&「iPoGo」が同梱されたポケモンGOアプリになります。位置偽装を使った場合はBANになる可能性もあるので自己責任でご利用ください。

「クローン版」と呼ばれる特殊なポケモンGOアプリを使用

今回の方法は「クローン版」と呼ばれてるユーザーが投稿しているアプリを使用します。

インストールされるフォルダの名前が変更されているため、複数のポケモンGOアプリを1デバイスに共存させることが可能のようです。フォルダが変更されているのでアプリ名も変わっています。

インストールするとこんな感じ。

僕は複数アカウントがないので実践できないんですが、1デバイスでトレードもできるらしいです。

公式アプリもインストールできるのでリアル友達と遊んでる方や偽装がバレたくない人にも有効な方法です。

「クローン版」のダウンロード一覧

「gpmikhail版」はPatronと呼ばれる支援型サービスを使うことになりました。
月額一定の金額を払い、クローン版を提供するとのことです。

理由としては、作成に時間がかかっているためのとのこと。
最低でも300円ほどなので支援して使いましょう。

Patreon
Patreon is empowering a new generation of creators. Support and engage with artists and creators as they live out their passions!
クローン版配布一覧

以前まではクローン版をたくさん出していたのですが、今では2つくらいしか種類がありません。
「gpmikhail版」が使いやすいですが、有料化されました。

クローン版は完全ボランティアで制作してるので、ある程度は支援しないといけないのかもしれない。

リンク先からIPAファイルをダウンロードして「Signulous」「iPASTORE」などを使ってインストールしましょう。

「クローン版」のインストール方法

2020年1月19日追記

Apple側の仕様変更により「Cydia Impactor」を使ったIPAインストールができません。アップデートされるのを待つしかないですが、現状更新されていない状態です。

複製使用は「iPASTORE」か「Signulous」を使う方法しか現在ない状態です。

インストールに必要なもの
  • iPhone
  • PC
  • iTunes
  • Cydia Impactor or Signulous or iPASTORE
  • ある程度のPC知識

「クローン版」はIPAファイルを使用するのでPC必須ですが、現在「Cydia Impactor」が使用できないので、「Signulous」「iPASTORE」といった企業証明を使いツールが必要になります。

「Cydia Impactor」を使うには公式「iTunes」が必須

「Cydia Impactor」は「iTunes」の機能を使うのでインストールしておく必要があります。

「iTunes」のインストールはこちら→https://www.apple.com/jp/itunes/download/

「Cydia Impactor」でIPA版をインストール

ダウンロードしたIPAファイルをiPhoneへインストールします。
インストールには「Cydia Impactor」というソフトを使用します。

「Cydia Impactor」公式ページ

ここから自分にあったOSバージョンをダウンロード 。
ダウンロードしたら解答して使用します。

IPA版のインストール手順
  • 手順1
    「Impactor.exe」起動する

    「Cydia Impactor」を起動するとこんな画面がでます。

  • 手順2
    iPhoneをPCに繋ぐ

    iPhoneをPCに繋ぐと情報が表示されます。
    ※インストール作業が終わるまで抜かないように

  • 手順3
    IPAファイルをドラッグして、メールアドレスを入力する

    先程ダウンロードしたIPAファイルをソフトのところにドラッグする。
    ドラッグすると「AppleIDのメールアドレス」を入力してくれとメッセージがでるので入力します。

  • 手順4
    パスワードを入力する

    メールアドレスを入力すると今度はパスワードを入力してくれとメッセージがでます。

    パスワードを入力しますが、ここで2段階認証をしている方はアプリ用のパスワードを発行する必要があります。(後述)
    これをやらないとエラーになります。

    2段階認証してない方はそのままパスワードを入力すればインストールが進みます。

  • 手順5
    「iSpoofer」インストール完了

    全ての入力が完了すると上記の画面になりインストール中になります。

    少し待てばインストールが完了します。
    「Complete」と表示されれば完了です。

    ホーム画面に「esofa-lin版」の「ポケモンGO」アプリが表示されるはずです。

AppleIDのアプリ用パスワードを発行する方法(2段階認証してる場合)

Apple ID」のページへ飛び、ログインします。
メールアドレスとパスワードです。

ログインすると「App用パスワード」という項目があるので「パスワードを生成」をタップして、パスワードを発行します。

適当にパスワードの名前を付けます

成功すればパスワードが表示されますので、そのパスワードを「STEP.4」の「Cydia Impactor」に入力します。これでインストールが開始されます。

インストールされたのにポケモンGOアプリが表示されない

プロファイルの認証が必要です。
「Cydia Impactor」を初めて使った人はこの作業が必要になるかもしれません。

プロファイルの認証方法

「iPhoneの設定」→「一般」→「プロファイルとデバイス管理」→「自分のメールアドレス」の項目をタップ→「Pokemon Go」を信頼する

認証してから再度インストールを試してみてください。

「Cydia Impactor」で「provision.cpp:81」が表示されて進まない

何らかで「Cydia Impactor」を既に使用したことがあり、その別の証明書が切れてる可能性があります。
その証明書の情報を削除してあげる必要があります。

「Cydia Impactor」→「Xcode」→「Revoke Certificates」

上記をクリックすると「AppleID」と「パスワード」を求められるので入力します。
2段階認証してる方は、App用のパスワードが必要です。

入力に成功すれば「revoked 1 certificates」と表示され証明書が削除されます。

その後、あらためて「iSpoofer」のインストールを試してください。

「Cydia Impactor」で「Installer.cpp:62 」が表示されて進まない

ポケモンGOの別バージョンがインストールされている可能性があります。
多くの場合、本家ポケモンGOを削除し忘れてる際に表示されます。

本家を削除してから再度インストールを試してみてください。


他のエラーについては下記のページを参照すると良いです。

参考 Cydia Impactorの使用時に発生するエラーまとめ

1つのAppleIDでインストールできるアプリは3つまで

「esofa-lin版」は計4つ用意されていますが「Cydia Impactor」で使う無料Appleアカウントでは3つしかインストールできません。

4つ全てをインストールするにはもう1つアカウントを用意する必要があります。

「Cydia Impactor」を使ったIPAファイルは7日ごとに再インストールが必須

これは仕様ですが7日経過するとアプリが開けなくなります。
面倒ですが再署名をする必要があります。

その際は、アプリを削除する必要はないのでそのまま「Cydia Impactor」を使って再インストールをしてください。これでアプリを開けるようになります。

フジワラ
フジワラ

こんな期限わずらわしい!面倒だ!って人は「Signulous」か「iPASTORE」の導入をオススメします。企業証明書付きでIPAをインストールすることができるので再インストールする必要がなくなります。

まとめ:使い分けができてかなり便利!

複垢持ちの人にはかなり便利な方法です。
偽装付きなので偽装民は導入方法を知っておいて良いでしょう。

iPhoneアプリ ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が良かったらシェアしてください
フジワラモガをフォローする
フジモガ