【Xubster】プレミアムアカウントの購入方法【プレ垢】

海外アップローダーは基本無料で使えますが、待機時間やダウンロード量制限があったりと制約が多いです。そんな制約をすべて帳消しにするのがプレ垢と呼ばれる「プレミアムアカウント(有料)」です。

今回は海外アップローダーの「Xubster」のプレミアムアカウント(有料)を購入してみました。

このアップローダーは日本ではマイナーですが、海外では根強い人気があります。

「Xubster」について

Xubster」は海外アップローダーです。
リンク生存率が高く、長い期間ファイルが保存されます。

海外で人気があり、よくこのアップローダーを使ったサイトを見かけます。

プレミアムアカウントを購入することで下記のメリットがあります。

  • 高速ダウンロード
  • 待機時間なしでダウンロード可能
  • 広告無し
  • 1TBの保存領域
  • 24時間のサポート
  • 30GBの帯域幅(1日でリセットされる)

プレミアムアカウントには4つのプランが有り、いずれも帯域幅は「30GB」です。
期間のみが違います。

この帯域幅は1日でリセットされ、使い切らなくても翌日には「30GB」が補充されます。

「Xubster」のプレミアムアカウント料金

期間帯域幅料金日本円換算
31日30GB$19.952,150円
90日30GB$39.954,305円
180日30GB$69.957,539円
365日30GB$89.959,694円
※日本円は変動します

上記料金の他に決済方法で手数料が上乗せされる可能性があります。
高いと20~50ドルくらい余分で取られるので決済方法には注意が必要です。

手数料が一番安いのはクレジットカード決済なので、いつも当ブログでは「Vプリカ」で決済することをおすすめしていますが、今回はバーチャルクレジットカードとして使える「Kyash」で決済してみました。

Vプリカとは?

ネット専用Visaプリペイドカードです。
架空のクレジットカードにお金をチャージすることで決済をすることができます。
チャージ分の金額しか使うことができないので不正利用防止になります。

「Vプリカ」は日本のサービスなので簡単に作成できます。

Vプリカの作成はこちらから

Kyashとは?

チャージ型のバーチャルクレジットカードです。
クレジットカードまたはデビットカードをリンク(登録)して、チャージして使用します。

登録したクレジットカードとは別の番号が発行され、直接番号を入力しなくて良いのでセキュリティ面でかなり安心できます。

一度の決済限度額なども指定できるので不正利用防止に役立ちます。

詳しくはこちらかどうぞ。

どちらもおすすめですが、今後はできるかぎり「Kyash」を使っていきたい気持ち。
アプリ側でチャージや設定ができるので「Vプリカ」よりかなり簡単です。

「Xubster」のダウンロード速度について

時間帯によってダウンロード速度は変化すると思いますが、試しにダウンロードしてみたファイルは「8MB~10MB」の速度が出ました。この辺は、長期の検証が必要です。

「Xubster」のプレミアムアカウント購入方法

ここからプレミアムアカウントの購入方法を解説します。

Xubster」は一見英語のみかと思いますが、実は日本語に対応しています。

右上の言語から日本語を選択できます。

「Xubster」のアカウントを作成する

URL 「Xubster」公式サイト

上記URLからアカウントを作成します。

上部にある「Sign Up」からアカウント作成画面に入ります。

アカウント作成画面になるので、必要な情報を入力します。
入力したらボット対策の文字列を入力して、「Submit」をクリックします。

登録が完了すると、上記の画面に飛びます。
この状態で登録は完了です。

「Xubster」のプレミアムアカウントを購入する

URL 「Xubster」公式サイト

上部にある「プレミアムへのアップグレード」をクリックします。

今回は「90日」で購入してみます。
一番上の「Visa,MC #1」という箇所をクリックします。

「PayPal」などを選択すると手数料が発生しますので、注意が必要です。

クレジットカード入力画面が表示されるので、画面に合わせて入力します。
今回は「Kyash」で決済してみます。

登録は簡単なのでやってみてください。

アプリを開くとこんな感じの画面が開くので、番号など入力します。
ここで間違いやすいですが、名前は「KYASH MEMBER」で問題ないです。

全て入力したら「Pay Now」をクリックします。

すると画面が移動し、この表示が出ました。

全ての人に出るかはわかりませんが、まだ決済が完了してないよとの表示です。
少し立ったら画面を更新してねとの指示も書いてあります。

「Kyash」側でちゃんと決済されていました。
なぜか適用レートが高いのは気にしない…

その後、少し立ってから更新してみると決済完了されていました。
プレミアムアカウントの残り日数も表示されています。

同時に決済完了メールも届きました。確認しておきましょう。

マイアカウントを見てみると、ちゃんとプレミアムアカウントが購入されているのがわかります。

Traffic available today」という箇所が、帯域幅です。
「30GB」相当のファイルをダウンロードするとその日はもうダウンロードできません。

翌日リセットされて「30GB」補充されます。

フジワラ
フジワラ

これでプレミアムアカウントの購入は完了です!
あとはダウンロードを楽しんでください。

URL 「Xubster」公式サイト

スポンサーリンク

「Xubster」の自動更新について

「Xubster」は、買い切りタイプなので自動更新されません。

期限が切れた場合は再度購入する必要があります。

「マイアカウント」→「拡張プレミアム・アカウント」から追加購入可能です。

「Xubster」のファイルダウンロード方法

欲しいファイルのリンクを開きます。

シンプルに「Download file」のボタンを押すことでファイルのダウンロードが可能です。

プレ垢持ちなら「JDownloader2」の使用がおすすめ

ブラウザでのダウンロードだと、途中で切断されたりするとまたイチからダウンロードすることになります。また、並行ダウンロードしていると速度が落ちやすいです。

そんな状態を改善できる高機能ダウンロードソフトが「JDownloader2」です。
海外アップローダーを含め、さまざまなサイトに対応しているダウンローダーです。

Xubster」も対応しています。

使い方を詳しく記載しているので、気になったらぜひ読んでみてください。

海外サービスを利用する場合はVPNの導入がおすすめ

こういった海外サービスを利用する場合はプライバシーやセキュリティの観点からVPNの導入をおすすめしています。

VPNとは?

Virtual Private Network」の略。
簡単に言うと仮想の「専用回線」を使って、インターネットを利用することができます。
IPアドレスを自由に変更することができるので匿名性が向上します。

VPNを使わないとIPアドレスを元に行動履歴からダウンロード履歴まで丸わかりになってしまうので匿名性なんて存在しません。

最近は、海外サービスを利用することが当たり前になってきたので「AirVPN」というサービスを利用して匿名性を向上させています。興味がある方は別記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

まとめ:シンプルで使いやすい「Xubster」

海外では人気ですが、日本だと聞いたこともないようなアップローダーなので最初は不安でしたが、無事にプレミアムアカウントを購入することができました。

使ってみると決済方法もダウンロード方法も簡単で好感が持てました。

もしここがわからない等あれば、できる限りお答えしますのでコメントをよろしくお願いします。

URL 「Xubster」公式サイト

コメント 承認後に表示されます