【VPN】Chromeで簡単にIPアドレスを偽装できる拡張機能がすごい

自分のIPアドレスを隠したい偽装したいと思ったことはないだろうか。
・・・普通の人は思わないか。

IPを偽装することにより地域でブロックしているサイトや、匿名性がない掲示板などで役立つことがあります。
人によって使い方は様々ですが、”偽装”できる方法を知っておくことは無駄ではないと思いますので、紹介します。

Betternet Unlimited Free VPN Proxy

紹介するのはこちらの拡張機能。Chromeブラウザで動作するものになります。
「Download」を押してページへ移動し、インストールしましょう。

インストールが完了すると右上のツールバーにこのアイコンが現れます。

これをクリックすると、この画面が出てきます。

「CONNECT」をクリックすると眠ってたアイコンがニコニコしはじめる。

うまく接続されると笑顔になります。

これでIPアドレスが偽装された状態になります。
接続を解除する際は「DISCONNECT」をクリックします。
実際に偽装されたかを確かめたい人は下記のサイトで接続前と接続後を比べてみると良いでしょう。IPが変わっているはずです。

IPアドレス確認サイト「CMAN」

下部にある国は偽装するIPの国を選択する項目になります。
特に気にする必要はないですが、選べるということも覚えておきましょう。

注意
IPを偽装したままだとネットの接続が遅くなったり、最悪表示されないといったことが起こる可能性があります。必要な時以外は接続を切るようにしておきましょう。
また、この拡張機能はブラウザ内の通信だけに動作します。
外部ソフトやWindowsの通信には適応されませんのでご注意を。

まとめ

簡単ですが、説明は以上になります。
あまり使う機会がないかもしれませんが、ワンクリックで偽装できるこの拡張機能は素晴らしいと思いました。これを機会に導入してみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。